「I’m very happy」

th_IMG_1965Michinorionda.comをご覧の皆様方

こんばんは。恩田です。

現在、こちらはアメリカのネバタ州のリノという街へ来ております。
Los angelesやSan Franciscoから近い場所にありラスベガスに継ぐ、アメリカで有名なカジノタウンです。

先ほど、やっと記事の全てを読み終えました。飛行機の中で涙して嗚咽したり、ケラケラ笑ったりしながらiphoneをいじっているので、皆、僕の事が気になるようです。こいつ、頭イっちゃってるんじゃないかって。機内に乗っている皆に自慢したいです。Michinorionda.comを見てくれと。僕は本当に本当に幸せ者です。幸せになると、どうやら人って笑うようです。

本当にありがとう。恵比寿メンバー。メッセージ書いてくれた方々。ありがとう。最高すぎるよ。もう寂しいよ。帰りたい。会いたい。って、恋人かってね。なんだか、永遠の別れのように出てきたけど、1年後に会えるからね。
でも、1年という時間が今は、本当に永久のように感じて、終わりの来ない砂時計を眺めているようです。

感謝を伝える方法が中々分からないですが、どうすればいいと?
このブログを更新する事で宜しいと?
ブログを少なくとも週1では更新をしていこうと思います。どんな文章を書こうか現在まだ模索しておりますが、少しでもクスっとしてもらえるもの。そして、少しでもためになる事を学んで書いていけたらなと思います。

これから、どんな事があるか分からないのだけれども、寂しくなったら、みんなのメッセージを見返します。宝物の変わりにします。

この1年は、自分でも期待している1年です。確実に今までの人生とは違った、新しい道を開拓する事になりそうです。
今丁度26歳の誕生日を迎えています。Happy birthday to me. 心の赴くままに、心に嘘をつかずに生きていきたいと思います。

1年後の事なんて、全く想像できないのだけれども、帰るのが楽しみっていう事は確実に言えます。

We’ll always have Ebisu.  Thank you.

リノから愛を込めて。
Michinori Onda


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です